▲ TOP

<スタンスマガジン掲載>新型シビックFCセダン

2019年10月4日

北米ではポピュラーな新型シビックをスラムドしたこちらの1台。
おそらく日本初となるFCセダンのバックドを仕掛けたのは三重のUSDM系ショップとして名高いリスペクト様!

もともとドシャコタンのCR-Vに乗っていたオーナー様が、「営業車としても使えるクルマ」リクエストして完成したこちらのお車。
珍しい車種にも対応している、という理由でエアフォーススーパーパフォーマンスキットをチョイス頂きました!

エアフォースならボルトオンエアサスをラインナップしているので、取付も簡単。システムのレイアウトはリスペクト様オリジナルでコンパクト&クールにキマってます。

給気はUSDMマストアイテムであるインジェンに変更。40Psほどパワーアップして、走りもバッチリ。

ホイールはワークグノーシスCVX。

リスペクト様ではセダンのほか、ハッチバックのお客様もいて、カスタムベースとして現行シビックに注目されているそう。カスタムを検討されている方は是非!

スタンスマガジン「エアサス特集」にて掲載されております!詳細はスタンスマガジンにて!

<2019年式 ホンダ シビックセダン>
SHOP:リスペクト
エクステリア:FK7 ハッチバック用グリル、US純正コーナー&マーカー
ホイール:ワーク・グノーシスCVX(F=19×9.5J+33、R=19×9.5J+28)
タイヤ:F&R
足回り:エアフォース スーパーパフォーマンスキット


次世代エアサス エアフォースサスペンション
■AIR FORCE JAPANホームページアドレス
http://www.airforce-sus.jp/

■フェイスブック
https://www.facebook.com/AirForceSuspensionJapan

■インスタグラム
https://www.instagram.com/airforcesuspensionjp/