▲ TOP

エアフォースは車検対応エアサスです

公認申請書類(強度計算書)をエアサスキットに標準でお付けしております。

エアサスの車検の手順は以下の通りです。

  • 強度計算書を基に改造申請書を作成します。
  • お近くの陸運局に提出いただければ公認取得可能です。
  • 提出した陸運局から結果通知書が出されます。
  • 公認の際、車検証に記載のある管轄の陸運局に、結果通知書と共に現車を持ち込みます。
  • 構造変更もしくは記載変更で公認取得可能です。

結果通知書作成ツールあります。別途作成も承ります

  • 強度計算書を基に改造申請書を作成するツール(エクセル)を無料でご用意しております。(エアサスキットご購入の業者の方のみ)
  • 改造申請書の作成を依頼されたい場合はお気軽に申し付けください。改造申請結果通知書作成費用 3万円(税別)

エアサスの公認取得方法について

エアサスの公認の手順は以下の通りです。

airsuspension_faq_16

1. 改造申請書類一式を作成します
エアフォースではエアサスの改造申請に必要な「エアーサスペンション強度計算書」をエアサスキットに標準でお付けしています。
また、改造申請に必要な資料一式を作成するツール(エクセル)もエアサスキットご購入のお客様に限り無償で提供しております。

airsuspension_faq_17

2. 陸運局へ改造申請に行きます(登録管轄以外の陸運局でも可)

airsuspension_faq_18

3. 約1週間前後で申請した陸運局から「結果通知書」が発行されます

airsuspension_faq_19

4. 登録管轄の陸運局に「結果通知書」と現車を持ち込みます

airsuspension_faq_20

5.車検証記載の高さ+-4cm以内(管轄の陸運局により違います)の場合は記載変更、超える場合は構造変更で公認取得です!

<エアサスの質問はお気軽に> メール問合せ 電話問合せ

よくある質問TOPへ戻る