▲ TOP

新型バルブ発表!バルブがECUと一体型になりました

2022年2月1日

進化を続けるエアフォースが、バルブ(電磁弁)をバージョンアップ。今まで別ユニットだったECUとバルブを一体化。プレッシャーセンサーも内蔵され、さらに高機能に、さらに簡単になりました。

NEW エアサス新型バルブ 一体型電磁弁 次世代エアサス エアーマネジメントシステム

NEW エアサス新型バルブ 一体型電磁弁 次世代エアサス エアーマネジメントシステム

全てが一体型になった高機能バルブで、さらに取付が簡単になりました。

NEW エアサス新型バルブ 一体型電磁弁 次世代エアサス エアーマネジメントシステム NEW エアサス新型バルブ 一体型電磁弁 次世代エアサス エアーマネジメントシステム

SPキット、ゴールドキット同型バルブに!

このバージョンアップに伴い、スーパーパフォーマンスキット(RC-1)と、ゴールドキット(RC-2)のバルブは同型となり、スーパーパフォーマンスキットのご購入者は、ハイトセンサーを追加購入(80,000円税抜き)すればゴールドキットに変更することが可能になりました。

スーパーパフォーマンスキットとゴールドキットで悩まれるお客様へ、嬉しいバージョンアップです。

ハイトセンサー80,000円(税込88,000円)でスーパーパフォーマンスをゴールドにバージョンアップすることが可能に!

バージョンアップに伴い、アルミ筐体の色をブラックに変更。

NEW エアサス新型バルブ 一体型電磁弁 次世代エアサス エアーマネジメントシステム

NEW エアサス新型バルブ 一体型電磁弁 次世代エアサス エアーマネジメントシステム

筐体のブラックに合わせ、コンプレッサーの標準色もマットブラックに。タンクのロゴデザインも刷新し、さらにスタイリッシュになりました。

もちろん、従来通りのクロームコンプレッサーへの変更も可能です。

パイピング(Hard Line)もさらに気軽に

エアフォースで人気のパイピング。ECUが無くなった分、さらにレイアウトの幅が広がりました。美しいエアフォースのエアサスで、カスタムを楽しむことできます。

(パイピング参考例)

エアサス パイピング bagged hardline

エアサス パイピング bagged hardline

コンプレッサーをダブルにする追加コンプレッサー38,000円(税込41,800円)や、パイピングキット等もご用意しております。

エアサス パイピング bagged hardline

キットオプション追加コンプレッサー38,000円(税込41,800円)

価格は変更ありません

更に高機能に。コンパクトに進化したエアフォースの次世代エアサスですが、このバージョンアップに伴う価格変更はありません。

次世代 ボルトオンエアサスキット Air Force Suspension Super Performanceキット
スーパーパフォーマンスキット
650,000円 (税込715,000円)


ゴールドキット
730,000円 (税込803,000円)


ダイヤモンドスーパーパフォーマンスキット
750,000円 (税込825,000円)


ダイヤモンドゴールドキット
830,000円 (税込913,000円)

RC-1 300,000円 (税込330,000円)

RC-2 380,000円 (税込418,000円)

今後、イベント等で展示していきますので、ご興味ある方は是非、エアフォースブースにお立ち寄りください!

発売日

2022年2月1日


次世代エアサス エアフォースサスペンション
■AIR FORCE JAPANホームページアドレス
https://www.airforce-sus.jp/

■フェイスブック
https://www.facebook.com/AirForceSuspensionJapan

■インスタグラム
https://www.instagram.com/airforcesuspensionjp/